Shooty

ミリクの将来は?

KOFA

2020/06/25 10:40

2020/06/24 23:41

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ナポリは2021年6月までとなっているポーランド代表FWアルカディウシュ ミリク(26歳)との契約を2024年6月まで延長したいと考えていると『ガゼッタデッロスポルト』が報じている。

ナポリのクリスティアーノジュントリSDはミリクが契約延長に応じなかった場合、今シーズン終了後に移籍市場に出すことを示唆している。

ミリクとの契約延長を希望しているナポリだが、契約交渉が順調に進んでいるわけではない。

ナポリは新契約締結でミリクの契約解除金を1億ユーロに設定したいと考えているが、選手側はこの条件に難色を示しているという。

ミリクにはユヴェントスやアトレティコ・マドリード、そしてトッテナムからの関心も伝えられており、去就が注目されている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています