Shooty

トリノがナインゴランに関心を寄せる

KOFA

2020/06/13 12:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

インテルが保有権を持つ元ベルギー代表MFラジャ ナインゴランにトリノが興味を抱いていると『Tuttosport』が報じている。

現在ローン移籍でカリアリでプレーするナインゴランは今シーズン終了後に一度インテルに復帰することとなる。

トリノはナインゴランを獲得するためにイタリア代表DFアルマンド イッツォ、カメルーン代表DFニコラ ヌクルのいずれかとのトレード案を画策しているようだ。

インテルはウルグアイ代表DFディエゴ ゴディンの去就が不透明となっており、同選手と同じポジションのCBを探しているという。

トリノのウルバーノ カイロ会長はイッツォとヌクルをそれぞれ2000万〜2500万ユーロと評価しており、二人のどちらかを差し出すことでwin-winの関係が成立すると考えている様子だ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています