Shooty

フェデ バルベルデ「優勝のためには勝ち続けなければならない」

KOFA

2020/06/23 10:20

2020/06/22 21:09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

21日に行われたラ・リーガ第30節でレアル・ソシエダに2-1で勝利したレアル・マドリードは、勝ち点でバルセロナに並び、直接対決の成績で上回っていることから首位に返り咲いた。

ウルグアイ代表フェデリコ バルベルデは、ラ・リーガのタイトルを獲得したいのであれば、今後もこの調子を維持しなければならないとチームメイトに警告している。

「難しい相手に勝利して、リーグの首位に戻ることができて嬉しい。この勝利は、これからの試合に向けてのモチベーションになるに違いない。どの試合も勝たなければならないし、この勢いを維持していかなければならない」と、バルベルデは試合後に語っている。
21日に行われたラ・リーガ第30節でレアル・ソシエダに2-1で勝利したレアル・マドリードは、勝ち点でバルセロナに並び、直接対決の成績で上回っていることから首位に返り咲いた。

ウルグアイ代表フェデリコ バルベルデは、ラ・リーガのタイトルを獲得したいのであれば、今後もこの調子を維持しなければならないとチームメイトに警告している。

「難しい相手に勝利して、リーグの首位に戻ることができて嬉しい。この勝利は、これからの試合に向けてのモチベーションになるに違いない。どの試合も勝たなければならないし、この勢いを維持していかなければならない」と、バルベルデは試合後に語っている。

16/17シーズン以来の国内リーグ優勝を目指すジダン監督のレアル・マドリードは、シーズン終了まで8試合を残している。

レアル・マドリードは今週ミッドウィークには久保建英が所属する残留争い中のマジョルカと対戦し、7月にはエスパニョール、ヘタフェ、アスレティック・ビルバオとの重要な試合が控えている。
16/17シーズン以来の国内リーグ優勝を目指すジネディーヌ ジダン監督のレアル・マドリードは、シーズン終了まで8試合を残している。

レアル・マドリードは今週ミッドウィークには久保建英が所属する残留争い中のマジョルカと対戦し、7月にはエスパニョール、ヘタフェ、アスレティック・ビルバオとの重要な試合が控えている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています