Shooty

メッシ 契約延長に近づく?

KOFA

2020/06/23 09:30

2020/06/22 21:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

『マルカ』が報じたところによると、バルセロナとアルゼンチン代表リオネル メッシ(32歳)は、契約延長に近づいているようだ。

現在のメッシの契約は2021年6月までとなっているが、クラブはメッシと、同選手の代理人であり父親でもあるホルヘ メッシ氏と話し合いを開始したという。


バルセロナは、2023年6月までの2年間の契約延長をオファーしている模様。

この条件で合意すれば、メッシは36歳までバルセロナでプレーすることとなる。

さらにこの契約には、メッシとバルセロナが合意に達した場合に、12ヶ月間の延長オプションが含まれているようだ。

記事によれば、交渉は順調に進んでいると言われており、メッシの現在の年俸を維持することも含めて、今のところは全ての関係者が満足しているとのこと。

バルセロナは交渉期限を設定していないが、来シーズンの開幕前には新たな契約に合意したいと考えているようだ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています