Shooty

シメオネがカバーニを確保!?

KOFA

2020/06/08 22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

パリサンジェルマン(PSG)とエディンソン カバーニの契約は今シーズン限りとなっており、多くのクラブがこのウルグアイ代表FWを”移籍金0”で獲得したいと考えている。

インテルは2年間で1500万ユーロというサラリーを準備しているが、カバーニ側はこの条件では納得しないと『Tuttosport』が伝えている。

‘エル・マタドール’の獲得に最も近いと報道されているのがアトレティコ・マドリードだ。

ディエゴ シメオネ監督がカバーニに関心を寄せていることはこれまでも報道されており、アトレティコは年棒1000万ユーロの2年契約を準備していると『90min』が報じている。

PSGの歴代トップスコアラーであるこの33歳は2013年にナポリからPSGに移籍し7シーズンで公式戦200ゴールを記録している。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています