Shooty

ブレーメン、来季もコーフェルト監督続投へ

KOFA

2020/07/10 11:55

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

19/20シーズンは入れ替え戦の末に奇跡のブンデスリーガ残留を果たしたブレーメン。

シーズン中にはフロリアン コーフェルト監督の進退についても度々報じられていたが、その度にSDを務めるフランク バウマンはバックアップを続けてきた。

シーズン中、首脳陣の中には、コーフェルト解任を希望した人物もいたと報じられていたが、残留を果たし、改めて来季に向けての話し合いを行った結果、コーフェルト続投が決定したようだ。

ブレーメンは大不振のシーズンを過ごしたものの、コーフェルト自身の評価は高く、最近ではホッフェンハイムからの関心が報じられたばかりだったが、来季も37歳の青年指揮官とともにブレーメンは戦うことになるようだ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています