Shooty

フィオレンティーナがサッリ監督をチェック!?

KOFA

2020/06/26 13:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

フィオレンティーナがユヴェントスのマウリツィオ サッリ監督(61歳)の状況をチェックしているという。

サッリ監督は2019年夏にユヴェントスの指揮官に就任し2022年6月までの契約を交わしているが、コッパ・イタリア決勝でナポリに敗れたことで今シーズン終了後の去就問題も報じられはじめている。

そこでフィオレンティーナのロッコ コミッソ会長はユヴェントスがサッリを手放した際に備え、その同行をチェックしているという。

フィオレンティーナのホームタウンであるフィレンツェはトスカーナにあり、サッリ監督もトスカーナの育ちであるという。

コミッソ会長はサッリ監督を招へいし、ヨーロッパカップ戦出場という自身の夢を叶えたいと考えているのかも知れない。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています