Shooty

ベルナルデスキとジョルジーニョがトレード?

KOFA

2020/06/02 17:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ユベントスとチェルシーはフェデリコ ベルナルデスキとジョルジーニョのトレードを検討していると『ガゼッタデッロスポルト』が報じている。
近い将来、ユベントスのファビオ パラティーチ(チーフ・フットボール・オフィサー)とチェルシー幹部の間でミーティングが開催されることになるとのことである。
ただし、チェルシーがジョルジーニョを放出を検討しているかどうかは不透明な状況にある。

ベルナルデスキは2017年夏にフィオレンティーナから4000万ユーロでユベントスに加入。
一方、ジョルジーニョは2018年夏にナポリから6000万ユーロを超える移籍金でチェルシーに加入している。

ジョルジーニョとユベントスのマウリツィオ サッリ監督はナポリ、チェルシーで師弟関係であり、ジョルジーニョをチェルシーに連れて行ったのもサッリだった。

サッリは2015年夏にナポリの監督に就任したが、その時に古巣エンポリからミルコ バルディフィオーリという司令塔をナポリに連れて行った。
当初サッリ監督はバルディフィオーリを中盤の底に置きチームを作ったが、ジョルジーニョがポジションを奪取するとサッリは絶対の信頼を置きジョルジーニョを重宝し続けた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています