Shooty

アワール獲得にマテュイディを差し出す!?

KOFA

2020/06/14 18:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ユヴェントスが移籍金に加え選手を譲渡することでリヨンのU21フランス代表MFフセム アワールの獲得を目指すという。

『Tuttospor』が報じたところによればユーヴェは3200万ユーロの移籍金+MFブレーズ マテュイディという条件を提示しアワールの獲得に乗り出すという。

リヨンはアワールの移籍金として少なくとも5000万ユーロを求めているが、ユーヴェはこのような条件を提示し交渉のテーブルにつこうとしているようだ。

アワールにはパリサンジェルマンやバルセロナ、チェルシーなどからの関心も伝えられているが、ユーヴェは他クラブよりも良いオファーを出すことで同選手を確保したいと考えている。

なお、ユーヴェとリヨンは今シーズンのCLラウンド16で対戦しており、フランスでのファーストレグを終えリヨンが1-0でリードしている。

なお、セカンドレグの開催については未定となっている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています