Shooty

インテルがゴゼンスに熱視線!

KOFA

2020/06/27 09:40

2020/06/26 18:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

インテルがアタランタに所属するドイツとオランダの国籍を持つDFロビン ゴゼンス(25歳)の獲得に関心を寄せているという。

ゴゼンスは17/18シーズンにアタランタに加入すると、徐々に頭角を現し今シーズンはリーグ24試合で8-ル、今季セリエAで最も得点しているDF登録選手である。

インテルのアントニオ コンテ監督はゴゼンスを高く評価しており、自身が採用する3-5-2システムの左ウィングバックに最適な人物であると考えている模様だ。

2022年までゴゼンスと契約を結ぶアタランタは同選手の放出に3500万ユーロを求めることになるという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています