Shooty

CL準々決勝からの7試合をポルトガルで開催!?

KOFA

2020/06/16 17:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

イタリア『スカイ』が今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)のフォーマットを報じた。

まずはCLラウンド16セカンドレグ残りの4試合、ユヴェントス対リヨン、バルセロナ対ナポリ、バイエルン対チェルシー、マンチェスターC対レアル・マドリードを8月7日から8日にかけてそれぞれのホームで開催し、準々決勝以降はポルトガル、リスボンでの一発勝負になると伝えている。

ポルトガルの地では12日間で7試合が開催され、決勝は8月23日に行われることになると伝えられている。

CL準々決勝:8月12、13、14、15
CL準決勝:8月18、19日
CL決勝:8月23日

CL準々決勝以降の組み合わせ抽選会は7月中旬にスイスのニヨンで行われることになるという。

すでにアトレティコ・マドリード、パリサンジェルマン、アタランタ、ライプツィヒがベスト8進出を決めているが、残り4チームの勝ち上がりを待たずして準々決勝のカードが決まることになる。

UEFAは6月17日にCLのフォーマットや日程を発表する見通しとなっている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています