Shooty

トッティが初のクライアントをゲット

KOFA

2020/06/12 23:35

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2020年2月にスカウティング会社とマネジメント会社の2つを設立したフランチェスコ トッティ氏がクライアントと初契約を交わした。

初の顧客となったのはインテル下部組織に在籍する2004年生まれの16歳MFシモーネ ボナヴィタだ。

ボナヴィタはインテル下部組織でプレーしており、新しいサンドロ トナーリ(現ブレシア)と呼ばれる才能の持ち主であるとイタリア『スカイ』が伝えている。

なお、U15イタリア代表歴を持つボナヴィタのアイドルはレアルマドリードのクロアチア代表MFルカ モドリッチであるという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています