Shooty

会長のクアレスマ愛

KOFA

2020/06/05 13:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

中島翔哉が所属するポルトの会長を務めるピント・ダ・コスタがリカルド・クアレスマに対してメッセージを送った。

現在トルコのカシムパシャでプレーするクアレスマだが、クラブとの契約は今シーズン限りとなっている。

現在36歳の同選手には、グレミオ、ヴァスコ・ダ・ガマそして本田圭佑の所属するボタフォゴといったブラジルのクラブからの関心も報じられている。


しかし、本人はポルト復帰を熱望しているとの噂も報じられており、この件に関してピント・ダ・コスタ会長は「いつか選手として、あるいは、引退後に監督、スタッフとしてここに戻ってきてくれるのであれば喜ばしいことだよ。彼のようにポルトに対して愛情を示してくれる人物とは特別な関係があるんだ」とコメント。

クアレスマがポルト復帰を果たせば3度目のポルト在籍となる。

2015年以来のポルト復帰を果たす日がやってくるのだろうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています