Shooty

ボローニャがドラゴヴィッチと交渉!?

編集部

2020/08/11 11:36

2020/08/10 09:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

冨安が所属するボローニャのシニシャ ミハイロヴィッチは新シーズンに向けセンターバックの補強を進めている。

これまではトリノに所属するブラジルU23代表DFリアンコ(23歳)を狙っていると伝えられていたが、トリノが2000万ユーロ以上の移籍金を希望していることで交渉が難航している模様だ。

そこでボローニャはレヴァークーゼンに所属するオーストリア代表DFアレクサンダル ドラゴヴィッチ(29歳)と交渉をしていると『ガゼッタデッロスポルト』が報じている。

ドラゴヴィッチとレヴァークーゼンの契約は2021年6月までとなっており、比較的安価で獲得できると見られている。

ボローニャのバルテル サバティーニ・ディレクターはドラゴヴィッチを高く評価しており、インテルSD時代の2017年、そして2020年1月にもドラゴヴィッチの獲得に動いていたという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています