Shooty

犠牲者をしのびキックオフ前に黙とう

KOFA

2020/06/11 16:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

6月12日、13日に開催されるコッパ・イタリア準決勝セカンドレグのユヴェントス対ミラン、ナポリ対インテル戦ではキックオフ前に1分間の黙とうが捧げられる。

この黙とうは新型コロナウイルスの犠牲者に対し捧げられるものである。

黙とう後には医療従事者に対し、選手たちからの感謝が伝えられることになる。

『Lega Serie A』は「コッパイタリア準決勝2試合では今回のパンデミックでの犠牲者にむけて1分間の沈黙が捧げられることになる。その後選手たちとマッチオフィサーが3人の医療従事者を称賛する。彼らは新型コロナウイルスと戦ってくれた医師、看護師、医療関係者、研究者、オペレーターなどの象徴である。サッカー界は彼ら医療従事者に感謝を伝えたい」と声明を発表している。

なお、試合は無観客での開催となる。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています