Shooty

インテルがラウタロ マルティネスを放出するのは1億1000万ユーロを支払った場合のみ

KOFA

2020/05/28 21:23

2020/05/29 17:52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

バルセロナがインテルに所属するアルゼンチン代表FWラウタロ マルティネスの獲得を狙っているという噂は以前から報じられている。 メッシが同胞のラウタロ マルティネスを新しいパートナーに指名しているという噂も依然として根強い。

バルセロナがビダルなどの在籍選手をトレードに出すことでラウタロ マルティネス獲得を狙っているという報道もあるが、インテルのピエロ アウジリオ・スポーツディレクターは

「ラウタロ マルティネスを放出するときは契約解除金を支払った場合のみ。なにも隠すことはない」とコメント。

さらにこれには条件があるようで、「この契約には期限と条件がある。とても難しい条項だ。ラウタロ マルティネスはこのクラブにとって大事な選手であり資産である。最高の選手を売却するつもりはない」と話している。

ラウタロ マルティネスとインテルの契約は2023年6月まで。契約解除金は1億1000万ユーロで、バイアウトは7月の初めの2週間のみ有効であると報じられている。 ラウタロ マルティネスは今シーズンここまでリーグ戦21試合に出場し11ゴール。 カンプ ノウでのCLバルサ戦でも得点を記録している。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています