Shooty

《動画》2ndステージ注目株!サガン鳥栖の18歳ルーキー鎌田大地ってどんな選手?

k.k

2015/07/18 22:30

2015/08/26 22:37

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2015年の1stステージでは浦和レッズの武藤雄樹選手が大活躍し、注目を集めました。

果たして2ndステージではどういった選手が注目を集めるのかが気になりますが、そこで要注目の選手がサガン鳥栖の鎌田大地選手です。

いったいどういったプレーをするのか?ご紹介します!

プロフィール

鎌田大地1
by アナログ24時

鎌田 大地(かまだ だいち)選手
1996年8月5日生まれ
愛知県出身
サガン鳥栖所属
背番号:24番
MF

久々に現れた「パスで観客を沸かす」選手

鎌田選手の今、最大の魅力は「観客を沸かす」パスを出せることです。

「観客を沸かす」パスとはいわゆるスルーパス。鎌田選手はこのスルーパスが本当に絶妙に上手い!

最近のJリーグではすっかり少なくなってきた感じのある、「パサー」と呼べるタイプの選手がこの鎌田選手ですね。

鎌田大地2
by 佐賀新聞LiVE

本当に高卒ルーキー?!

そんな鎌田選手は2015年シーズンよりサガン鳥栖に入団した「高卒ルーキー」なんです。
しかし、そのプレーからは良い意味でルーキーらしさが全く感じられない、落ち着き払ったプレーをします。

1stシーズンでは中盤の底、2ndステージではトップ下と基本的なポジションはMFでプレーをしていますが、そのボールキープの仕方や中盤でパスをサイドや前線やさばく様子は何年もプロでプレーをしてきたかのような雰囲気が感じられます。

あの中田英寿を思い出させる

「キラーパス」と呼ぶことのできる鋭いスルーパスに、どんなことが起きても動じることが無さそうなメンタルの強さから「中田英寿の後継者」といった声も聞こえてくる鎌田選手。

鎌田大地3
by 佐賀新聞LiVE

2018年のロシアワールドカップや2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでの日本代表選出にも期待ができる、サガン鳥栖の鎌田大地選手に2015年2ndステージは要注目です!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう