Shooty

実はこんなにいる?親も子もサッカー選手!2世Jリーガーまとめ1

編集部

2015/06/07 15:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

Jリーグも開幕から22年!

2013年にJリーグは開幕から20年を迎えました。世界的に見ればまだまだ若いリーグですが、20年も超えてくると出てくるのが開幕当初や日本リーグ時代に活躍をしていた往年の名選手達の息子たち!いわゆる「2世Jリーガー」です。今回はそんな2世Jリーガー達をご紹介します!

その長身はDNAの賜物?!ハーフナー兄弟

初めにご紹介する2世Jリーガーは日本代表でも活躍をした現HJKヘルシンキ所属のハーフナー・マイクと現名古屋グランパスエイト所属のハーフナー・ニッキのハーフナー兄弟。
まずはハーフナー兄弟とお父さんのプロフィールから!

ハーフナー・マイク

ハーフナー・マイク(兄)
1987年5月20日生まれ(28歳)
広島県出身
HJKヘルシンキ(フィンランド)所属
194cm
FW
ハーフナー・マイク
by web Sportiva

ハーフナー・ニッキ

ハーフナー・ニッキ(弟)
1995年2月16日生まれ(20歳)
愛知県出身
名古屋グランパスエイト所属
199cm
DF
ハーフナー・ニッキ
by GRAMPUS

ハーフナー・ディド

ハーフナー・ディド(父)
1957年9月26日生まれ(57歳)
オランダ・南ホラント州出身
現役時所属チーム:名古屋グランパスエイト、ジュピロ磐田、コンサドーレ札幌など
187cm
GK
ハーフナー・ディド
by SOCCER KING

長身が特徴的なハーフナー兄弟のお父さんはJリーグ開幕時から名古屋グランパスエイトで活躍をしたハーフナー・ディドです。ポジションはGK。実は兄のマイクがFWとなったのは幼い頃から父が守るゴールに向けてシュートを打つ練習をしていたから!そして弟のニッキはその兄と1対1をしていたためにDFとなったという逸話もあります!

受け継いだのは熱いメンタル!水沼貴史・宏太親子

現在サガン鳥栖で活躍する水沼宏太は2世Jリーガーとして1番話題になった選手です。お父さんはサッカー番組などでお馴染みの解説者でもある水沼貴史氏。そんな彼らのプロフィールとエピソードをご紹介!

水沼宏太

水沼 宏太(息子)
1990年2月22日生まれ(25歳)
神奈川県出身
サガン鳥栖所属
MF
水沼宏太
by SOCCER KING

水沼貴史

水沼 貴史(父)
1960年5月28日生まれ(55歳)
埼玉県出身
現役時所属チーム:横浜マリノス
FW/MF
水沼貴史
by @ぴあ

父と同じポジションで活躍を見せる宏太選手。しかしそのプレースタイルは父がテクニカルなドリブラーとして活躍をしたのに対して泥臭く献身的に動きまわることでチャンスを作り出すプレーが最大の持ち味。そして最大の特徴はメンタルの強さ!そのメンタルは自らが2世であることのプレッシャーやそんな父からのアドバイスによって生まれたもの。勝負どころではその強靭なメンタルで決定的なフリーキックを決めるなどサガン鳥栖にとっても欠かすことのできないプレーヤーです。

「2世」というバックグランドに注目してみると・・・

2世Jリーガーの中でも特に活躍をしている3選手を今回は取り上げました!これからはこういった選手もどんどん多くなってくるので選手のバックグランドに注目をしてみるとよりサッカーが楽しく見られますね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう