Shooty

セリエAで最強のスーパーサブ、ムリエル!

編集部

2020/07/22 12:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

35節アタランタ1-0ボローニャ戦で後半から途中出場を果たし、決勝ゴールを記録したコロンビア代表FWルイス ムリエル(29歳)はセリエAで最強のスーパーサブである。

ムリエルは今シーズンのリーグ戦で18ゴールをマークしているが、そのうちの11ゴールが途中出場から記録したものである。

21世紀に入ってからの欧州5大リーグにおいて同一シーズンにムリエルよりもゴールを記録した『スーパーサブ』はスペイン代表FWパコ アルカセル(26歳)のみだという。

パコ アルカセルは2018/19シーズンにドルトムントで途中出場から12ゴールを記録しているという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています