Shooty

シュクリニアルが3試合の出場停止に

KOFA

2020/06/26 14:19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

セリエA第27節のサッスオーロ戦で退場になったインテルのスロバキア代表DFミラン シュクリニアル(25歳)に3試合の出場停止が科せられた。

2枚目のイエローカードを受けて退場になったシュクリニアルは、ダヴィデ マッサ主審に対し不適切な振る舞いを行った他、暴言を吐いたとして3試合の出場停止処分が科せられた。

処分が軽減されなければシュクリニアルはパルマ、ブレシア、ボローニャとの3試合を欠場することになる。

シュクリニアルはここまで出場停止となった19節アタランタ戦を除くすべてのリーグ戦でスタメン出場しており、コンテ監督が最も信頼を置く選手の一人である。

またサッスオーロ戦でイエローカードを受けたコンテ監督は累積5枚目となり、28節パルマ戦をベンチで指揮することが出来なくなってしまった。

逆転でのスクデットを狙うインテルにとっては頭の痛い問題となってしまった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています