Shooty

今年こそベラルディがフィオレンティーナへ!?

KOFA

2020/06/11 23:48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

フィオレンティーナのイタリア代表FWフェデリコ キエーザはシーズン終了後の去就が注目されている。

キエーザにはインテルなどビッグクラブが関心を示しており、キエーザを失った場合、サッスオーロのイタリア代表FWドメニコ ベラルディをその後釜に据えるという報道は以前から度々報じられていた。

実際にフィオレンティーナは2019年夏にも同選手の獲得に動いていたという。

モデナの地元紙『Gazzetta di Modena』は「サッスオーロ残留か、それともフィオレンティーナ移籍か、ベラルディの大きな決断」という見出しを付け、この件を報じている。

サッスオーロ一筋のベラルディは2024年までクラブとの契約を結んでおり、これまで公式戦254試合で83ゴールを記録。

今シーズンも好調を維持しておりリーグ戦20試合で9ゴールをマークしている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています