Shooty

衝撃の墜落事故に見舞われたシャペコエンセが埼玉スタジアム2002に。スルガ銀行チャンピオンシップをご存じですか?

扇ガ谷 道房

2016/12/21 21:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

Jリーグで活躍された選手も

墜落機には、乗客68人乗務員9人合計77人が搭乗しており、71人が死亡し6人が奇跡的に命を取り留めました。
亡くなった方の中には、Jリーグに所属した経験者が5人、リストアップされていた選手が2人おられました。以下がその方々です。

カイオ・ジュニオール : シャペコエンセ監督。2009年ヴィッセル神戸監督
エヴェルトン・ケンペス・ドス・サントス・ゴンサウベス : 2012年セレッソ大阪、2013年から2014年までジェフユナイテッド市原・千葉所属。(2013年J2得点王)
クレーベル・サンタナ・ロウレイロ : 2005年柏レイソル所属
ウィリアン・チエゴ・ジ・ジェズス : 2010年京都サンガF.C.所属
アルトゥール・ブラジリアーノ・マイア : 2015年川崎フロンターレ所属
マテウス・ビテコ : ヴァンフォーレ甲府が新戦力候補にリストアップ
フィリペ・マシャド : ヴァンフォーレ甲府が新戦力候補にリストアップ


by Jleague.jp

又、生存者6人中、選手は3人でした。2人は現役続行の見込ですが、ジャクソン・フォルマン選手は右脚を切断してしまいました。

アトレティコ・ナシオナルの英断

シャペコエンセ一行の墜落事故によって、今年のコパ・スダメリカーナの決勝が行う事ができなくなりました。
決勝での対戦相手であったアトレティコ・ナシオナルは、シャペコエンセに深い哀悼と尊敬を込めて、コパ・スダメリカーナ不戦優勝を辞退しました。
その結果、南米サッカー連盟は、シャペコエンセを2016年コパ・スダメリカーナ王者に決定したのです。
シャペコエンセは深い悲しみと同時に、クラブ史上初の国際タイトルを手にしたのです。
付け加えて、南米サッカー連盟は、優勝を辞退したアトレティコ・ナシオナルに「フェアプレイ賞」を授与しました。
対戦相手だったコパ・リベルタトーレスの王者であるアトレティコ・ナシオナルの慈悲ある英断と、南米サッカー連盟の決定に心から賛辞の拍手を送るべきだと筆者は思います。
アトレティコ・ナシオナルは、シャペコエンセの為にも2016クラブW杯に優勝することを目指して来日しましたが、残念ながら鹿島アントラーズに敗れて決勝進出することができなかったものの、南米王者として世界3位の称号を獲得しました。
一方不幸な墜落事故に巻き込まれてしまったシャペコエンセは南米カップ戦王者として、2017年スルガ銀行チャンピオンシップで浦和レッズと対戦することになったのです。


by Twitter@CONMEBOL

ブラジルのみならず世界中で追悼

コパ・スダメリカーナのタイトルを手にしたとは言え、ほとんどの選手と指導者を墜落事故で失ったシャペコエンセの将来には、誰しも多難を予想するでしょう。
そこで、ブラジル・セリエAの各クラブからは、シャペコエンセに対して、有形無形の支援が申し出されているのです。例えば、所属選手を無償でレンタル移籍させたり、今後3シーズンはシャペコエンセが下位リーグへの降格順位である17位以下になったとしても降格を免除する特例等をブラジルサッカー連盟に求めています。
FIFAは12月3日と4日に開催される世界各地の試合の前に、喪章着用と黙祷の実施を要望しました。この要望に基づいて日本でも、12月3日のチャンピオンシップ決勝2ndレグ、12月4日のJ1昇格プレーオフ決勝、J2・J3入れ替え戦2ndレグ、12月3日–12月5日のFリーグ第23節、12月3日のFチャレンジリーグ第9節のキックオフ前にシャペコエンセの事故犠牲者を悼む黙祷が執り行われた事を、是非記憶して下さい。
クラブは12月9日にヴァグネル・マンシーニ監督の就任を発表。又元ブラジル代表のロナウジーニョ、元アルゼンチン代表のファン・ロマン・リケルメ、アイスランド代表のエイドゥル・グジョンセン等のビッグネームの加入も噂されています。
この様に、予想できない不幸に見舞われてしまったシャペコエンセに対して、各地で様々な支援の手が寄せられているのです。

シャペコエンセの墜落事故は、世界中のサッカーファンに深い悲しみと衝撃を与えた事件でした。しかし、対戦相手だったコロンビアのアトレティコ・ナシオナルの英断により、南米カップ戦王者となったシャペコエンセが埼玉スタジアム2002にやって来ることになりました。
主力選手が亡くなってしまったので、どんな選手が来日するのか現時点ではわかりませんが、哀悼の念と希望の光を埼玉スタジアム2002で表明しようではありませんか。

最後に、今回の事故でお亡くなりになられた全ての方々のご冥福をお祈り申し上げます。

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう