Shooty

清水エスパルスを盛り上げて!チアリーディングチーム・オレンジウェーブ!!

K.S

2015/12/18 21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2016シーズンをJ2リーグで戦うことになった清水エスパルス。
クラブ、サポーターにとってはつらい2015年でしたが、そんな苦しいときでも明るく支えてくれる女性たちがエスパルスにはいます。
チアリーディングチーム「オレンジウェーブ」です!

オレンジウェーブ1
by Facebook@ShimizuSpulseOfficial

試合やイベントで活躍

2002年からチームのオフィシャルチアリーダーとして活動しているオレンジウェーブは、ホームゲームでのチアダンスで会場を盛り上げています。
横浜F・マリノスとの試合ではマリノスの公式チアリーディングチーム「トリコロールマーメイズ」とコラボし、それぞれのホームスタジアムでパフォーマンスを披露しました。
スタジアムの外でも、ホームタウン活動やプロモーション活動で様々なイベントに出演し、クラブをアピールしています。
いつも笑顔のオレンジウェーブが観客を楽しませます!

オレンジウェーブ2
by 横浜F・マリノス

チアリーダーらしさを重視

メンバーはオーディションで決まります。
応募条件は、18歳以上で週1回の練習に参加できる健康な女性、ダンス審査はあるものの経験は問わないというシンプルなもの。
それだけにチアリーダーとしての気持ちが重視されているのです。

オレンジウェーブ3
by Facebook@ShimizuSpulseOfficial

現役メンバーも毎年オーディションを受けていて、2015シーズンは新メンバー6名を含む16名が活躍しました。
2016シーズンのメンバーは12月にオーディションが行われ、12名が選ばれました。
そのうち8名が新メンバーで、開幕に向けこれからトレーニングが始まります。

オレンジウェーブ4
by Facebook@ShimizuSpulseOfficial

オレンジウェーブにはメンバーが講師を務めるダンススクールがあります。
2015年度で第9期となったスクールでは、幼稚園児から高校生まで約170名が笑顔やマナーを大切にするチアを学び、ダンスのレッスンを受けています。
スクール生は「オレンジウェーブGIRLS」としてホームゲームのショーや地域のイベントに参加しています。

J1復帰を目指して

クラブにとって初めてのJ2の舞台。
1年でのJ1復帰を目指して戦うチームを、サポーターとともにオレンジウェーブが後押ししてくれるでしょう!

オレンジウェーブ5
by naraigoto.jp

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう