Shooty

今年のクラブワールドカップはこの選手に注目!各チームの注目選手!~アフリカ代表・アジア代表・北中米カリブ海代表編~

k.k

2015/12/10 17:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

12月10日から始まる、クラブ世界一を決める大会FIFAクラブワールドカップ2015。
出場7チームの注目選手をご紹介しています。

今年のクラブワールドカップはこの選手に注目!~南米代表・ヨーロッパ代表編~

第2回目はアフリカ代表、アジア代表、北中米カリブ海代表の3チームの注目選手をご紹介!

そのパフォーマンスは世界から愛される?陽気なパフォーマンスのゴールキーパー

CWC注目1
by Wikipedia

アフリカ代表として出場するのがコンゴ共和国のTPマゼンベです。

3度目の出場となるTPマゼンベの注目選手は、ゴールパフォーマンスの「お尻ダンス」が魅力的なGKムテバ・キディアバ選手(背番号1)です。

2009年のクラブワールドカップで初出場したTPマゼンベとムテバ選手を知る人は当時ほとんどいなかったでしょう。しかし、アフリカ人らしい驚異的な身体能力を活かしたセービングとチームがゴールを決めた際に行う、お尻でぴょんぴょんと跳びはねるゴールパフォーマンスでその名前はサッカーファンに一気に広まりました。

2015年のアフリカ最優秀選手の候補に選出をされるなど、その確かな実力を日本でも見せてくれることでしょう。

アジア代表広州恒大からは世界一を知る男

CWC注目2
by SAMURAIイレブンまとめ

アジア代表の広州恒大は2011年以降、中国の大資本をベースとして世界的な選手や監督を呼び集めアジアの中でもビッククラブと呼べるクラブへと成長をしてきているクラブです。

そんな広州恒大で注目をしたいのは、ブラジル代表MFパウリーニョ選手(背番号8)です。

ポジションは主にボランチながら前線へ飛び出してラストパスを出したり、自らゴールを決める事もできる万能型MFとして広州恒大の中盤を支えます。

2010年にブラジルのコリンチャンスがクラブワールドカップを制覇した時のメンバーであり、クラブ世界一を経験しているというのもチームにとって強みですね!

小さくても強烈!攻撃をコントロールするパラグアイの司令塔

CWC注目3
by ciudaddeldeporte.com

北中米カリブ海代表のクラブ・アメリカの注目選手は背番号10番を背負う、パラグアイ代表のオズバルド・マルティネス選手です。

オズバルド選手は167cmとかなりの小柄ながら、高いテクニックと小回りの利く体で攻撃的MFとして2列目からクラブ・アメリカの攻撃を担います。

また、シュート能力を高く強烈なミドルシュートやフリーキックから直接ゴールを狙うことができます。
広州恒大と対戦する13日の初戦でも強烈なシュートが見られるかもしれませんね!

FIFAクラブワールドカップの注目選手を3回にわたってご紹介をしてきました!

SHOOTYでご紹介をした選手が期待通り活躍を見せるのか、またまた伏兵が現れるのかなど12月10日から開幕をするFIFAクラブワールドカップ2015から目が離せませんね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう