Shooty

今年のクラブワールドカップはこの選手に注目!~南米代表・ヨーロッパ代表編~

k.k

2015/12/09 19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

12月10に開幕を迎える、FIFAクラブワールドカップ2015。
クラブ世界一を目指して世界各地域の王者が集結する、年末のビックイベント!

そのクラブワールドカップ2015に出場する7チームの注目選手を2チームずつご紹介していきます!
第1回目は注目度・期待度で1、2を争う、南米代表CAリーベル・プレートとヨーロッパ代表バルセロナFCです。

南米代表CAリーベル・プレートからはゴールハンターの2人!

南米代表のCAリーベル・プレートからはゴールハンターの2選手をご紹介します。

2015シーズンのチーム得点王!ロドリゴ・モラ選手

CWC選手1
by Ovacion

1人目にご紹介をするのは、2015シーズンのチーム得点王であるFWリカルド・モラ選手(背番号7)です。この選手の特徴は、豊富なゴールパターンによる決定力でしょう。

自らドリブルで打開、裏に抜けだす、センタリングからのヘッド、フリーキックとどんなところ・形からでも得点をすることができるというとっても魅力的なゴールハンター。今大会でも華麗なゴールがかなり期待できます。

また、マシンガンを撃つようなゴールパフォーマンスが好きなようなのでぜひ日本の地でマシンガンパフォーマンスを見てみたいですね!

レジェンド級の超有名人!ハビエル・サビオラ選手

CWC選手2
by Kiwami

2人目はもはやレジェンドといっても過言ではない、ハビエル・サビオラ選手(背番号11)です。

2015年シーズンに実に14年ぶりにCAリーベル・プレートへ復帰を果たしたサビオラ選手。14年前にCAリーベル・プレートから移籍をした先は今大会にヨーロッパ代表として出場をするバルセロナFCでした。

169cmという身長ながらセンターフォワードでプレーをし、特にゴール前に飛び込んでワンタッチで決めるゴールを全盛期は得意としていました。そんな日本でも人気の高いサビオラ選手のプレーが日本で見られる機会はかなり貴重です!

古巣であるバルセロナFCとの対戦は、自身が大のバルセロニスタ(バルセロナFCのファン)であることからもとても待ち望んでいることでしょう!

全員が注目選手のバルセロナFCからはチームの潤滑油的なこの選手を!

CWC選手3
by UEFA.com

バルセロナFCははっきりと言って全員が要注目ですし、「MSN」なんて今後生まれることのないレベルのトリオなのだから絶対に注目をすべきですが、今回は「あえて」MFイバン・ラキティッチ選手(背番号4)をご紹介しますw

2014-15シーズンにセビーシャから加入をした、クロアチア人のラキティッチ選手。特に中盤の選手にカンテラ(日本で言うユース)出身選手を置くことの多いバルセロナFCにとっては近年では異質の存在です。

しかしその異質さはチームにとって現在必要不可欠なものとして、2015シーズンもレギュラーを勝ち取っています。その異質さともいえるのは攻守における豊富な運動量です。

またセンスのあるパスで「MSN」の3トップのゴールを演出することも多く、バルセロナの攻撃にとって欠かすことのできない選手です。

 

注目選手紹介として南米代表CAリーベル・プレートとヨーロッパ代表バルセロナFCを取り上げました。
次回は12月10日の開幕戦を戦う、オセアニア代表オークランド・シティFCと開催国代表サンフレッチェ広島の注目選手を取り上げます!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう