Shooty

来季J3にG大阪など4クラブのセカンドチームが参戦か?反応まとめ

編集部

2015/10/06 17:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

Jリーグの村井チェアマンが過去にTV番組等で「JリーグのいくつかのクラブのセカンドチームがJ3に参戦する可能性がある」と言及していましたが、ついに来季から実現か?とのニュースが。

複数の関係者によると、東京、G大阪、鳥栖、C大阪が水面下で準備を進めていることが判明。トップチームで出場機会の少ない若手選手が、J3の公式戦に出ることは育成面で大きな改革となる。

by Nikkan Sports News

プロ入りした直後の特に18〜21歳ぐらいの選手の出場機会は常に課題でありました。
そういった関係もあり、大学で様子を見てからプロ入りという選手も多くいますが、大学卒業時点ですでに22歳になってしまいます。
もちろん世界のトップレベルの話ではありますが、昨年のワールドカップ決勝でドイツの優勝を決めたゲッツェのゴール、当時彼は22歳です。

来季からこれが実現すれば、記事にあるように育成面で大きな改革となります。日本代表にとってもプラスになるはず。
そして、J1のサポーターにとってもJ3が身近になるのではないでしょうか?

楽しみですね。

Twitterの反応

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう