Shooty

【動画】歴史に残るスーパーゴール!浪速の黒豹・エムボマのリフティングボレー!!

編集部A

2015/09/30 11:00

2015/11/12 12:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

Jリーグの歴史を振り返るうえで忘れてはならないのは、助っ人外国人選手の存在です。
ガンバ大阪で愛された外国人選手のひとりとして、「浪速の黒豹」ことパトリック・エムボマ選手がいましたね。

1997年4月のJリーグ 1stステージ第1節vsベルマーレ平塚戦、エムボマ選手のJリーグの歴史に残るとんでもないゴールをご堪能ください!
ペナルティエリア内でリフティングし、マークを外してボレーでズドン!

試合後に当時ベルマーレ平塚に在籍した中田英寿選手はこうコメントしました。

あんなやつがサッカーやっているなんて反則だよ

サポーターから「神様 仏様 エムボマ様」と呼ばれるなど、大変愛されたエムボマ選手。
Jリーグを見る一つの視点として、外国人選手に注目してみるのも面白いですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう