Shooty

『サッカー×食』Jリーグクラブが手掛けるグルメスポットが凄い!

桜川あさひ

2015/08/22 19:37

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

J3の町田ゼルビアが、定食屋「ゼルビア×キッチン」を9月下旬にオープンさせることを発表しました。

町田ゼルビア×定食屋

サッカー×食1
by SOCCER KING

ゼルビア×キッチン

場所:東京都町田市野津田町919 (試合会場の野津田、練習会場の小野路から車で5分以内。芝溝街道沿い。)
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休
※9月下旬オープン

Jリーグに所属するクラブがメディカルスタッフや専門家などのサポートで日頃から行っている、選手に対してのアスリートの食育。町田ゼルビアは、選手だけでなく地域の人々への健康にも貢献したいと、定食屋をオープンすることを発表しました。

80種類以上のメニューにはカロリーを明記。地域密着型の「ゼルビア×キッチン」は、地元で採れた食材を中心に、契約農家と協力した農業体験を年に数回のペース行うとのことです。

アスリートの食事を体験できるゼルビア×キッチン。ゼルビアサポーターはもちろん、サッカーにはあまり興味がない方にもオススメしたいグルメスポットになりそうです!

他にもある!「クラブ×レストラン・カフェ」

サッカー×食2
by ベジカルチ

セレッソ大阪×カフェ

サッカー×食3
by セレッソ大阪

セレッソの森CAFE

場所:大阪市此花区北港緑地1-2-25 (クラブハウス2F)
営業日程:不定期

セレッソ大阪のクラブハウス2Fにある「セレッソの森CAFE」。トップ・アカデミーの選手への食事提供を主な使用目的とするスペースのため、一般の方への提供時間は不定期となっています。

サッカー×食4
by CEREZO OSAKA SPORTS CLUB

店内にあるボードにはセレッソの選手たちのサインがぎっしり!そして、セレッソ大阪にとっての伝統ある「№8」のレジェンドシートは、森島寛晃氏のサイン入りです!!

選手たちを身近に感じることのできるカフェは、練習見学の際に必ず立ち寄りたいスポットですね!

セレッソ大阪オフィシャルサイト・ニュース

アルビレックス新潟×カフェ

町田食堂画像①

オレンジカフェ

場所:新潟県北蒲原郡聖籠町東港5-1923-12 (クラブハウス隣)
営業時間:11:00〜14:00
定休日:月曜

アルビレックス新潟の選手が試合前や練習後に食事をとるオレンジカフェ。一般の方も、選手と同じメニューを体験できるカフェで、練習見学の際には必ず立ち寄りたいスポットです!

サッカー×食5
by こまちウェブ

アルビレックス新潟のチームカラー・オレンジで統一された店内には、大型スクリーンに試合の映像が流れ、J2優勝のトロフィーが展示されています。
選手の健康管理に重要な食事。アスリートの食事を体験できるオレンジカフェは、サッカーファンでななくても行ってみたいグルメスポットですね!!

国内唯一!スタジアムウエディングができる神戸のノエビアスタジアム

サッカー×食6
by 神戸市

レストラン ウルティモ

場所:神戸市兵庫区御崎町1-2-2 (ノエビアスタジアム神戸内)
営業時間:ランチタイム 11:30 – 14:00
カフェタイム 14:00 – 17:00
ディナータイム 17:00 – 21:00
バータイム 21:00 – 23:00(LO22:30)
定休日:木曜

ヴィッセル神戸のホームスタジアム・ノエビアスタジアム内にあるイタリアンレストラン・ウルティモ。全面ガラス張りの店内からは、壮大に広がるピッチを美しく望めることができます。
試合開催時も利用可能で、産地直送の食材を使用した美味しいイタリアンを楽しみながら、臨場感ある試合を観戦することができます。(要予約・別途観戦料あり)

サッカー×食7
by ULTIMO

食事を楽しめるだけではなく、ノエビアスタジアムは国内で唯一、結婚式を挙げられるスタジアムです。挙式はピッチで、披露宴はレストラン・ウルティモで行えます。
サッカーファン憧れのスタジアムウエディング!多くの名シーンを誕生させたスタジアムで、あなた自身の名シーンをつくることができるスタジアムです!!

SOURCE : 町田ゼルビア | こまちウェブ | ノエビアスタジアム

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう