Shooty

UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグを展望!ベスト16に勝ち進むのはどこだ?

かばむ

2016/08/29 21:48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

グループE

CSKAモスクワ(ロシア)
レバークーゼン(ドイツ)
トッテナム・ホットスパー(イングランド)
ASモナコ(フランス)

1番予想が難しいグループの一つです。単純な戦力で見ればトッテナムとレバークーゼンが通過すると予想できます。しかし、CLでの経験が現メンバーに大きく不足しているトッテナムは足元を掬われる危険性が大きいです。モナコもこの2つに近い戦力を有しており、更に2年前にアーセナルを撃破しベスト8に進んだ時の主力も複数残っていることを考慮すれば、決勝T進出の可能性は十分にあるでしょう。戦力的には過小評価されがちなCSKAも、相手に長距離遠征を強いたり、欧州戦の経験値が高かったりと強力なチーム。全く侮れません。

グループF

レアル・マドリー(スペイン)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
スポルティング・リスボン(ポルトガル)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)

首位通過は昨季王者レアル・マドリーで確実でしょう。香川真司擁するドルトムントは2位通過が現実的な目標かつノルマですが、好選手が揃い、欧州戦の経験豊富なジョルジ・ジェズス監督率いるスポルティングに足元を掬われないよう警戒が必要です。残念ながら最下位になりそうなレギア・ワルシャワですが、ミハル・パズダンは要注目。既に28歳で西欧進出はなさそうですが、先のEUROでポーランド代表をカミル・グリク(モナコ)と共に引っ張った左利きのCBです。

グループG

レスター・シティ(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)
コペンハーゲン(デンマーク)

最も与しやすいグループと言わざるを得ません。決勝T進出はレスターとポルトになるでしょうか。コペンハーゲンは戦力的に厳しく、クラブ・ブルージュが若干の可能性を残すのみ。日本人としては岡崎慎司のCL初出場が最大の楽しみになるでしょう。

グループH

ユベントス(イタリア)
セビージャ(スペイン)
オリンピック・リヨン(フランス)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

ユベントスが首位通過しそうなグループですが、ポール・ポグバを放出し手薄になっている中盤が不安を抱えています。首位通過を予想しますが、足元を掬われる可能性はゼロではないでしょう。次点は各セクションに大きな穴のないリヨン。セビージャは新戦力に似通ったタイプが多く、うまくフィットする可能性が低いです。EL(ヨーロッパリーグ)行きが濃厚とせざるを得ません。

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています