Shooty

ジャンパオロがトリノ新監督に就任!

編集部

2020/08/08 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

マルコ ジャンパオロがトリノの新監督に就任した。

8月2日に53歳になったジャンパオロはミランとの契約を打ち切り、トリノと年棒150万ユーロ相当の2年間の契約を締結した。

ジャンパオロは2006/07シーズンにカリアリを指揮してセリエAデビューを果たすと、これまでシエナ、カターニア、チェゼーナ、エンポリ、サンプドリアなどを渡り歩き19/20シーズンにミランの指揮官に抜擢された。

しかしミランではリーグ戦7試合を戦っただけで解任されている。

19/20シーズンのトリノはバルテル マッツァーリ体制でスタートするも結果を出すことが出来ず、モレノ ロンゴ監督がチームをセリエA残留に導いた。

ただトリノの目標はセリエA残留ではなくヨーロッパカップ戦の出場権を獲得することである。

ジャンパオロ監督も新天地での汚名返上を目論んでいるはずだ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています