Shooty

アタランタのキーマンがCL欠場か・・・!?

編集部

2020/08/03 12:00

2020/08/02 19:43

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

アタランタのキーマンであるスロベニア代表FWヨシップ イリチッチ(32歳)がチャンピオンスリーグ(CL)に参加しない可能性が高まっている。

イリチッチはリーグ終盤戦を欠場しCLに向けコンディションを高めることを目指していたが、うつ病のような症状を抱おりプレー出来る状態ではないという。

そんなイリチッチは家族と共に母国スロベニアに帰国していると『ガゼッタデッロスポルト』が伝えている。

イリチッチは2018年夏に感染症で入院しており、その時に精神的に苦しんだことや、現役引退を考えていたことを告白している。

イリチッチが精神的に苦しむ背景にはフィオレンティーナ時代のチームメイトで2018年3月に急逝したダヴィデ アストーリの存在もあると言われている。

イリチッチはCLラウンド16バレンシア戦で1試合4ゴールを記録するなどクラブの躍進に大きく貢献しており、今シーズンはセリエA26試合で15ゴールを記録した。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています