Shooty

冨安はナポリ戦で失点に関与するも最後まで戦い抜く

編集部

2020/07/16 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

冨安健洋が所属するボローニャは33節でナポリと対戦した。

『ガゼッタデッロスポルト』はナポリ戦のMVPにガンビア代表FWムサ バロー(21歳)を選出し、7の採点を下した。

センターバックに入った冨安には5,5の採点が下され、CKによる失点場面でギリシャ代表DFコスタス マノラスとのフィジカル争いに敗れてしまったことが指摘している。

しかしその一方で最後まで諦めなかった姿勢が評価されている。

ボローニャはこれから中二日で絶好調のミランと対戦することになる。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています