Shooty

オランダの大砲をニューカッスルがリストアップ?

KOFA

2020/06/30 18:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

現在ヴォルフスブルクに所属するオランダ代表ストライカーのヴァウト ヴェホースト。

ヴォルフスブルクで昨季のブンデスでは17ゴール、今季も16ゴールを記録するなどコンスタントにゴールを量産する197cmの大型ストライカーだ。

そのヴェホーストに対してニューカッスルが獲得に動いているようだ。

ニューカッスルはサウジアラビアのコンソーシアムへの売却が決定的となっており、今後豊富な資金力でチームを強化していくことが予想されている。


そのマグパイズの補強候補にヴェホーストはリストアップされており、3500万ユーロ+ボーナスの移籍金で獲得に動いているようだ。

2023年までヴォルフスブルクとの契約を残すヴェホーストだが、本人は以前よりプレミアリーグへの移籍を望んでいるとされている。

その理由の1つがオランダ代表への定着だ。ヴェホーストはまだ代表に定着しているとは言えず、そこでの絶対的なポジションを確立しているわけでもない。

プレミアリーグでの活躍が評価されれば代表での地位も確立され、ロナルド クーマン監督も、招集を躊躇することはなくなるだろうと選手本人は考えているかもしれないとも報じられている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています