Shooty

最愛のパートナーがハキミのミラノ行きをアシスト?

KOFA

2020/06/28 18:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

イタリアではインテルがドルトムントに所属するモロッコ代表DFアシュラフ ハキミ(21歳)の獲得に近づいているという報道が過熱している。

ハキミのインテル移籍を後押ししているとされているのが、12歳年上のパートナー、ヒバ アボク(Hiba Abouk)さんであるという。

ヒバ アボクさんはスペイン、マドリード出身の有名女優でハキミは彼女に大きな愛情を注いでおり、彼女もハキミを「人生の男」と呼んでいるという。

チュニジアにルーツを持つヒバ アボクさんはスペイン語、アラビア語、フランス語、英語、そしてイタリア語を操るマルチリンガルであるという。

もしインテル行きが決まれば彼女の存在はハキミのイタリア挑戦を大きくバックアップすることになりそうだ。

この投稿をInstagramで見る

My first TikTok 💃🏽🕺🏾❤️ #quédateencasa #stayathome #tiktok

Hiba Abouk(@hiba_abouk_)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています