Shooty

ジェンギズ ユンデルにミランとエヴァートンが接近!?

KOFA

2020/06/20 22:09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

トルコ代表FWジェンギズ ユンデル(22歳は)は今のローマで最も来シーズンの去就が注目されている選手である。

ローマはこのトルコ代表アタッカーに3000万ユーロの値札をつけているが、同選手にはミランとエヴァートンが関心を寄せていると『Tuttomercatoweb』が伝えている。

ミランは来シーズンにクラブに加わることが濃厚となっているラルフ ラングニックの力でこの22歳の獲得を目指すという。

ラングニックはジェンギズ ユンデルのエージェントであるファリ ラマダニと良好な関係を築いているという。

一方のエヴァートンはカルロ アンチェロッティ監督がこのトルコ代表アタッカーを高く評価してるという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています