Shooty

セリエAの3クラブがトリノのキャプテンに関心

KOFA

2020/06/18 16:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

『ガゼッタデッロスポルト』によるとトリノのイタリア代表FWアンドレア ベロッティ(26歳)に対し、フィオレンティーナ、インテル、ナポリの3クラブが関心を寄せているという。

フィオレンティーナはフェデリコ キエーザ、インテルはラウタロ マルティネス、ナポリはアルカディウシュ ミリクの去就が不透明になっていることで、この3クラブがベロッティをその後釜としてリストアップしているようだ。

トリノのウルバーノ カイロ会長は、2022年6月までの契約を残すベロッティを放出を容認するには、それ相応のオファーが来た場合のみとしている。

トリノのキャプテンを務めるベロッティは、今シーズンの公式戦31試合に出場し15ゴールを記録している。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています