Shooty

ラツィオ、期待の若手DFがアタランタ戦欠場へ

KOFA

2020/06/18 11:02

2020/06/17 23:24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

首位ユヴェントスとの勝ち点差はわずかに1とスクデットも十分狙えるラツィオに痛いニュースが飛び込んできた。

ここまでリーグ戦19試合に出場し1ゴールを記録しているブラジル人CBルイス フェリペ(23歳)がふくらはぎを負傷し、リーグ再開初戦となる4位アタランタとの上位対決を欠場することになりそうだ。

ルイス フェリペは今シーズン、シモーネ インザーギ監督のもとで3バックの定位置を確保しており、バルセロナからの関心も伝えられている。

イタリア国籍も有しており、過去にはロベルト マンチーニ監督はイタリア代表入りを打診したが、本人はブラジル代表入りを希望しているようだ。

ちなみに、延期となった東京オリンピック世代の選手でもある。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています