Shooty

退団濃厚が一転、残留も カジェホンにナポリが契約延長のオファー?

KOFA

2020/06/12 07:23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ナポリとホセ カジェホンとの契約は今シーズンで満了を迎えるが、アウレリオ デ・ラウレンティス会長は同選手に2年間の新契約のオファー提示したと『コリエレデッロスポルト』が報じている。

33歳のカジェホンは2013/14シーズンにレアル・マドリードからナポリに加入し、7シーズンで公式戦336試合で80ゴール77アシストを記録している。

ここ数週間、ナポリとの契約が満了するカジェホンは母国スペインに戻ることが濃厚と報じられており、セビージャ、ベティス、ビジャレアル、そして古巣のエスパニョールからの関心が伝えられていた。

実際にこのスペイン代表歴を持つアタッカーの後釜についても報道されるなどしていたが、ナポリはカジェホンに対し2年間の契約延長オファーを提示したという。

なおナポリはカジェホンだけではなく、同じく今シーズン限りで契約が満了を迎えるベルギー代表FWドリース メルテンスの残留も希望していると報じられている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています