Shooty

トッティの夢はダイヤの原石の発掘

KOFA

2020/06/11 20:14

2020/06/12 19:40

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ローマの伝説であるフランチェスコ トッティは四半世紀以上在籍した古巣を離れ、マネジメント会社とスカウト会社を設立し新しい冒険を楽しんでいると『tuttomercatoweb』が報じた。

トッティは『CT10』と『ITスカウティング』という会社を設立し、選手のマネジメントやスカウトの仕事をこなしているという。

トッティは「今の私は選手のスカウトに集中している。私は自分の経験を活かしてこのサッカー界で新たなキャリアを作りたい」とコメント。

さらにトッティは「才能ある選手を発掘しているんだ。WyScoutもチェックしているよ。必要に応じて世界中の選手たちをチェックしている。私の目標は最高の若い才能を発掘し、彼らが成功するための手助けをしてやることだ。私は常に若い才能に目を光らせているよ。これが私がやりたかったことなんだ」と話している。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています