Shooty

ナポリがボガの獲得に前進か

KOFA

2020/06/11 12:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

ナポリがサッスオーロのコートジボワール代表ウインガー、ジェレミー ボガの獲得に興味を示している。

同選手にはドルトムント、ミラン、ユヴェントス、アタランタ、セビージャも関心を寄せているというが、サッスオーロは放出の可能性を否定してきた。

しかしナポリがボガの獲得に2200万ユーロの高額オファーを提示したことでサッスオーロは同選手の売却を避けることが困難になっていると『Tuttomercatoweb』が報じている。

23歳のウインガーはここまでセリエA24試合に出場し8ゴール4アシストと素晴らしいシーズンを過ごしている。

同選手は2018年にチェルシーから推定350万ユーロでサッスオーロに加入しイタリアの地で充実した日々を過ごしている。

チェルシーは買い戻しオプションを有しているが、それを行使する気はないと報じられている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています