Shooty

ナポリもフェラン トーレス獲得レースに参戦

KOFA

2020/06/11 10:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

バレンシアのU21スペイン代表フェラン トーレスにはリヴァプール、ユヴェントス、マンチェスターU、ドルトムント、レアル・マドリードなどビッグクラブからの関心が報じられているが、同選手に対してナポリも獲得に向けて動き出しているようだ。

2019年のU21ユーロ優勝メンバーでもあるフェラン トーレスとバレンシアの契約は2021年6月までとなっているが、同選手はクラブとの契約を更新するつもりがないという。

そのため市場価値を下回る2000万から3000万ユーロという移籍金でフェラン トーレスを獲得できる可能性があるとされている。

20歳のフェラン トーレスはバレンシア下部組織出身で、今シーズンは公式戦35試合で6ゴール7アシストを記録。

ナポリはホセ カジェホンとの契約が今シーズン限りで満了を迎えるため、その代役としてフェラン トーレスをリストアップしているという。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています