Shooty

リヴァプール、あの快速アッタカー獲得に本腰か?

KOFA

2020/06/10 18:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

リヴァプールはライプツィヒのティモ ヴェルナーの獲得レースにおいて優位な立場に立っていると思われたが、チェルシーがこの獲得レースを制したことはほぼ間違いのない状況となっている。

そこでリヴァプールは新たなアタッカーの補強に本腰を入れることになりそうだ。

ウォルヴァーハンプトンのアダマ トラオレをレッズはリストアップしているという。


1月23日に行われたプレミア第24節のウルヴス戦をアウェイながら2-1でリヴァプールは制したが、この日最も目立った活躍を披露していたのはトラオレだった。

試合後にユルゲン クロップ監督は「止めることが不可能」と称し、また、この試合でトラオレとマッチアップした左SBのアンドリュー ロバートソンは「引き裂かれた」とトラオレのスピードとフィジカル能力の高さを称賛した。

この対戦時のインパクトもあってか、リヴァプールはトラオレの獲得に本腰を入れる可能性があるという。

なお、移籍金に関しては2700万~3600万ポンドでの獲得を目指すことになりそうだ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています