Shooty

ダニ・セバージョスがアーセナル残留をほのめかす

KOFA

2020/06/09 14:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

スペイン代表MFダニ・セバージョスが、来シーズンもアーセナルに残留する可能性を示唆した。

ダニ セバージョスは今シーズン、レアル・マドリードからのレンタルでアーセナルでプレーしており、レンタル期間は今季終了までとなっている。

負傷の影響もあり、プレミアリーグでは14試合の出場に留まっているが、ミケル・アルテタ監督はダニ・セバージョスを気に入っており、アーセナルは完全移籍での獲得も視野に入れている様子だ。

アーセナル側はすでに4000万ユーロのオファーを提示したとも報じられている。


ダニ セバージョスは、20/21季にファーストチームでプレーする機会が増えることを条件に、アーセナルに残る可能性をほのめかしている。

「来シーズンの目標は、ユーロやオリンピックでプレーすることだ。でも、それは来シーズンの自分のパフォーマンスにかかっているだろうし、自分が果たすべき重要な役割があるチームにいなければならない」と、ダニ・セバージョスは語っている。

レアル・マドリードは今後数ヶ月の間にダニ セバージョスを売却する意向を示しているが、アーセナルに対してはより高額な移籍金を要求する可能性もあるようだ。

アーセナルにとっては、今後数週間で来シーズンの欧州カップ戦出場権を確保できるかどうかにかかっているだろう。

現在アーセナルはプレミアリーグで9位。ヨーロッパリーグ圏内とは3ポイント差、チャンピオンズリーグ圏内とは8ポイント差となっている。残りは10試合だ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています