Shooty

20ゴール到達でデルピエロとディナー!

KOFA

2020/06/06 22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

サッスオーロに所属するイタリア人FWフランチェスコ カプートはイタリアサッカー界のレジェンドとある賭けを行っているという。

カプートはここまでセリエA23試合に出場し、13ゴールを記録しているが、20ゴール到達を目標に掲げている。

カプートは「昨シーズンのゴール数である16ゴールを上回るとデルピエロに約束した。20ゴールに達したらデルピエロとディナーを共にすることが出来る、そういう賭けをしているんだ。あと7ゴールだ。私は達成できると信じでいる」と『カゼッタデッロスポルト』にコメントしている。

カプートは18/19シーズンにエンポリでセリエA16ゴールを記録し2019年夏に750万ユーロの移籍金でサッスオーロに加入した。

長年セリエB(2部)を主戦場とし、30歳を過ぎてからセリエAで活躍を見せている遅咲きの選手である。

32歳のストライカーは『Sky Sport Italia』で自身のアイドルがアレッサンドロ デルピエロであることを明かし、最もタフはDFにはインテルのスロバキア代表DFミラン シュクリニアルの名前を挙げている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています