Shooty

サッリとペドロがユベントスで再会?

KOFA

2020/05/31 18:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

『ガゼッタデッロスポルト』などのイタリアメディアによれば、ユベントスがチェルシーに所属するスペイン代表アタッカー、ペドロの獲得を狙っているという。

チェルシーとペドロの契約は今シーズン限りとなっており、ペドロはチェルシーとの契約を更新するかどうかを決めていない状況であるという
32歳のペドロは、昨シーズン、マウリツィオ サッリ監督のもとでプレーし公式戦52試合で13ゴールを記録するなどヨーロッパリーグ優勝にも貢献した。

かつての恩師であり現在はユベントスの指揮官であるサッリ監督はペドロを高く評価しており、ジョルジーニョ、ウィリアン、エメルソン パルミエリと同様に獲得に興味を示しているという。

近年のユベントスはフリーで選手を獲得することに長けており、今度はバルセロナやチェルシーで様々なタイトルを獲得してきたアタッカーを”0円移籍”でスカッドに加えようとしている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています