Shooty

元日から年間ベスト候補のスコーピオン弾!アーセナルFWジルーは「プレミアで最もセクシーな男」

hirobrown

2017/01/04 22:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

レギュラー落ちを転換点に進化過程に


完全なバックアップ扱いの今季。少ない機会を活かし、課題を克服して先発に復帰したジルー。by NewsX

 プレミアリーグでは第18節まで1度も先発出場なし、途中出場も約半分の10試合。それでも腐らなかったジルー選手は途中出場から3得点を記録。

 そして2016年最後の試合となった第18節のウエスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦。試合終盤に巧みなヘディングで値千金の決勝点を奪い、自身の今季リーグ初先発を飾りました。

 そして冒頭の元日でのクリスタル・パレス戦でのスコーピオン弾。続く、20節のボーンマス戦でも敗色濃厚のアディショナルタイムで貴重な同点弾も決めたジルー選手。

 実はプレミアリーグで先発出場した直近5試合連続で得点を奪っており、今季全公式戦でも先発出場した5試合で全て1得点ずつ記録しています。つまり、ジルー選手は先発出場した直近の公式戦で7試合で9得点の『絶好調』状態に入っています。

 一度レギュラーから外された事でアンリ氏らが指摘する決定力でも磨きをかけ、得点率でも国内外のタイトルを狙うチームのFW達と遜色ない結果を出して先発に戻って来たのです。

『プレミアで最もセクシーな男』が13年ぶりの優勝を狙うアーセナルの鍵を握る!


『プレミアで最もセクシーな選手』に選出されたジルーは今季、決定機でもイケている!by サッカーアンテナ

 もちろん、未だジルー選手の進化は過程にあり、一過性のものかもしれません。また、現在は攻撃陣に戦線離脱者が多くなっているため、再びジルー選手はベンチ要員に戻る事になるかもしれません。

 シーズンがやっと折り返しに達したプレミアリーグはここから重要な時期を迎えます。今までは交代要員に切り札的存在を欠き、あと1得点が奪え切れなかったアーセナル。

 しかし、今季は先発でも途中出場でも得点を量産でき、サンチェス選手と体格もプレースタイルも全く異なるジルー選手が入る事で、「プランBがない」と批判を受ける事はないはず。

 2015年には大手ブックメーカー『パディ・パワー』が女性相手に実施した調査で、『プレミアリーグで最もセクシーな選手』に選出されたジルー選手。

 2003-2004年シーズンに26勝12分無敗で『インビンシブルズ(無敵)』と呼ばれた無敗優勝以来、13年ぶりのリーグ優勝を狙うアーセナル。その鍵はジルー選手が握っています!

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう