Shooty

2016年シーズンの締めくくり!天皇杯決勝の注目6選手はこちら!

k.k

2017/01/01 12:12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

初タイトルなるか?!川崎フロンターレの注目選手

中村憲剛選手


by サカイク

2016年のJリーグMVPを獲得した日本を代表するミッドフィルダーである中村選手。質の高いパスワークによる攻撃で相手を圧倒する川崎フロンターレの心臓です。

長短問わず、正確なキック技術でゴールチャンスを創りだす中村選手を自由にさせてしまうと鹿島アントラーズにとって厳しい試合となるでしょう。
同年代でもある鹿島アントラーズのキャプテン・小笠原選手とのマッチアップとなる可能性も高く、日本サッカー界を引っ張ってきたベテラン同士の対戦は見逃せません。

谷口彰悟選手


by プリ画像

天皇杯準決勝では値千金となる決勝ゴールを決め、チームを決勝へと導いた頼れるイケメンセンターバック。2016年のJリーグではチーム最多34試合に出場し、最後尾からチームを支えています。

高い対人能力を誇り、ボール奪取能力・空中戦の対応力ともにリーグ屈指の谷口選手。鹿島アントラーズの攻撃陣にとってはやっかいでしょう。

チョン・ソンリョン選手


by 썰워스트

チームの中心である中村選手が「彼のお陰で勝てた試合がかなりある。」と言わしめるほど、加入1年目ながら川崎フロンターレにとって最重要選手となったのがゴールキーパーのチョン・ソンリョン選手です。
韓国代表として2度のワールドカップを経験しているなど、天皇杯決勝に出場する全選手の中でもトップクラスの経験値を持ち、安定したゴールキーピングで攻撃的な川崎フロンターレの守備に安定感をもたらしています。

また、ボールポゼッションを高めてゲームを支配する川崎フロンターレにあって、高い足元の技術で最後尾からビルドアップに参加できるチョン・ソンリョン選手。攻撃の起点ともなるチョン・ソンリョン選手に対して不安定さを招く、プレッシャーを与えることが出来るかが鹿島アントラーズには求められるでしょう。

 

2016年Jリーグ王者である鹿島アントラーズとJリーグCSでのリベンジとクラブ創設20周年での初タイトルを目指す川崎フロンターレによる元日決戦。
今回注目選手として挙げた選手が活躍するのか、はたまたニューヒーローが現れるのか、どちらにしても目が離せません!

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で