Shooty

2016年シーズンの締めくくり!天皇杯決勝の注目6選手はこちら!

k.k

2017/01/01 12:12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2016年シーズンの締めくくりとなる、天皇杯決勝。
今回はクラブワールドカップで2位となり勢いに乗る鹿島アントラーズと悲願のタイトル獲得を目指す川崎フロンターレによる対戦となります。

優勝を目指す両チームから注目選手を3名ずつご紹介します。

19冠目の栄光へ!鹿島アントラーズの注目選手

昌子源選手


by J.LEAGUE.jp

クラブワールドカップの活躍で一層の存在感を増した、鹿島伝統の背番号「3」を背負う昌子源選手。あのクリスティアーノ・ロナウド選手を相手にしてもしっかりとした対応を見せた1対1の対応と空中戦に強みがあります。

強力な攻撃陣による川崎フロンターレの攻めを鹿島アントラーズのディフェンスリーダーとして防ぐことが出来るのかは昌子選手の出来に懸かっています。

柴崎岳選手


by カルチョまとめブログ

柴崎選手が活躍をすることが出来るのかどうかが、鹿島アントラーズの攻撃の出来を左右するほど重要な選手です。
横浜F・マリノスとの天皇杯準決勝では2本のアシストでチームを決勝の舞台へと導きました。

正確なキック技術とクラブワールドカップ決勝での2ゴールのように、勝負どころでのゴール感覚は川崎フロンターレにとって非常にやっかいとなります。

山本脩斗選手


by 鹿島アントラーズ原理主義

現在のJリーグにおいて屈指の左サイドバックといえる山本選手。多彩で質の高いクロス、機を見てはペナルティーエリア内にも積極的に入り込みゴールを狙う攻撃力の高さは要注目です。

チームトップクラスの走行距離を誇り、180cmという高身長を活かした空中戦にも強みを発揮します。攻守において高い貢献度の誇る山本選手を好きにさせないことが川崎フロンターレには求められます。

次ページ:初タイトルなるか?!川崎フロンターレの注目選手

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう