Shooty

リアルに世界制覇を狙うヤングなでしこ~冴え渡る高倉監督の采配

hirobrown

2016/11/28 21:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

「個」で不利でも「組織力」に逃げないチーム作り

04_%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d今大会のMVP候補的な高次元のパフォーマンスを続けるMF長谷川。個でも仕掛けられるチームの象徴的存在だ。by Copy Hard News

 高倉監督のチーム作りの特徴は、「『個』で不利になっても安易に『組織力』に逃げない」事。ただ、あくまでも「勝つため」にやっているので、個で不利になる局面があれば、それは修正して人数を割くエリアも存在します。

 その上で、人数を割いた逆のサイドでは個人で打開できるような攻撃、1対1でも負けない守備対応のできる組み合わせを採用する事で、『個人』と『組織』のバランスを取りながら成長を促しています。

 左右非対称でもOK、誰が出ても同じサッカーができなくてもOK。その方が相手から見ればアクセントになる。そういう考え方から選手を選考し、選手個々の特徴を完全に掌握しているからこそできる采配です。
 
 また、練習メニューも豊富で、次の対戦相手の分析、試合で出た課題をトレーニングに落とし込む事で、新たな練習メニューで成果を出した選手が試合出場のチャンスを掴む事にも繋がるようになっています。

 「安定なんて必要ない。大会中にどれだけ成長できるかが重要」と、考える高倉監督は、「誰かに頼ったチーム作りはしない。でも選手達には、『私がいなければチームが成り立たない』と思わせる武器を磨いて欲しい」という一見矛盾したサッカー観も持っています。

 そして、それを体現してくれる愛弟子たちが見せる、魅せるサッカーは実に「なでしこらしいサッカー」でありつつも、実は今まで見た事がなかった「なでしこらしいサッカー」。「個ではなく組織で仕掛けるサッカー」から、「個でも仕掛けられる組織サッカー」へ。

フランスとの準決勝を迎えるヤングなでしこを応援しよう!

05_%e6%b1%ba%e5%8b%9d%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88今大会の決勝トーナメント組み合わせ・結果・予定。by JFA

 高倉監督が指揮する今大会のヤングなでしこ、そして大会後には高倉監督がフル代表の指揮官も兼任しているため、なでしこジャパンにも大量招集される事になるであろう日本の女子サッカーの未来のためにも、今大会の準決勝・決勝を皆様も是非ご覧になってください。

FIFA-U20女子W杯 今後の大会スケジュール

準決勝

2016年11月29日
16:00(日本時間 15:00)
朝鮮民主主義人民共和国VSアメリカ

19:30(日本時間 18:30)日本VSフランス

3位決定戦

2016年12月3日
16:00(日本時間 15:00)

決勝

2016年12月3日
19:30(日本時間 18:30)

ヤングなでしこ関連記事

U20女子W杯を迎えるヤングなでしこの司令塔MF杉田妃和~”世代最高選手”がリアルに世界制覇を狙う!

1 2

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています