Shooty

フロンターレだけじゃない!Green Dayが原曲の応援歌たち

みい

2016/08/23 22:35

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

Green Day
by BARKS

8月22日、世界的なロックバンド「Green Day」のボーカルギターであるビリー・ジョー・アームストロングが、川崎フロンターレのユニフォームを着用した写真をインスタグラムにアップし、話題となりました。

その投稿がこちら。

Kawasaki Forever!!!! #kawasakifrontale

Billie Joe Armstrongさん(@billiejoearmstrong)が投稿した写真 – 2016 8月 21 3:47午後 PDT

どうやらこれは川崎フロンターレがクラブ側からアプローチしたことにより、実現に至ったようです。

とはいえ、世界的なロックスターのSNS投稿により、フロンターレにとっては抜群のアピールになったはず。
サポーターにとっても嬉しいことでしょう。

Green Dayの曲が原曲の応援歌たち

グリーン・デイといえばロックの殿堂入りを果たしたほどのバンド。
チャント(応援歌)として曲を使っているクラブもいくつかあるようです。

川崎フロンターレ

まずは話題となった川崎。

原曲:Basket Case


アルバム:Dookie(1994年)収録

サガン鳥栖

鳥栖もGREEN DAYで入場。

原曲:Minority


アルバム:Warning(2000年)収録

ヴィッセル神戸

神戸もGREEN DAYで選手を後押し。

原曲:Ha Ha You’re Dead


アルバム:Shenanigans(2002年)収録

そんなGREEN DAY、10月7日にニューアルバムがリリースされるようです。


サッカーを観るとき、応援歌に注目してみるのもおもしろいかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう